*パスポルタ・セルヴォを利用するには*


このページは 大信田が執筆し JEJ が更新を行っていますが、 必ずしも完全に正確な情報を反映しているとは限りませんので、 悪しからず御了承ください。

最終更新日: 2003-3-8


パスポルタ・セルヴォを利用し、 外国のエスペラント使用者のところに泊めてもらうには、 次のようにします。

  1. まずはエスペラントを勉強します。 日本エスペラント学会に教科書を注文するも良し、 ネットワークを活用するもまた良し。 とりあえず パスポルタセルヴォの趣旨を 何とか達成できるくらいのエスペラントは覚えましょう。
  2. いざ旅行を思い立ったら、 日本エスペラント学会 または 日本青年エスペラント連絡会に問い合わせて、 「Pasporta Servo」の宿泊提供者一覧冊子を送ってもらいます。 値段は(正確なデータは手元にありませんが) 1000円ちょっとだと思います。
  3. 冊子が送られてきたら、 自分の名前を表紙に記入します。 これで利用資格はOKです。
  4. 行きたい地域の登録者をさがして、 手紙など しかるべき手段で連絡を取ります。 特に「○○日前までに連絡を」などという注意書きに 気をつけること。
  5. ぶじに返事が来たら、あとは現地に行って待ちあわせるだけです。 (待ちあわせの目印には よく緑の旗を使います。) それから 冊子は決して無くさないように! 念のため、相手の電話番号を控えておくほうが良いでしょう。

ホーム 「パスポルタ・セルヴォのご案内」に戻る